FXオンライントレード資料請求 株式投資情報 10月24日

10月24日(水曜日)の株式投資情報です。(11時55分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



アイティフォーは高級スーパー紀ノ國屋からの受注が好感されて反発
■小売業向け基幹システム、受注から本格稼働まで9ヵ月という短期で対応 アイティフォー<4743>(東1)は10月24日、反発基調となり、1044円(40円高)まで上げたあとも堅調に推移している。23日付で、小売業向け基幹システム「RITS(リッツ)自社クレジットシステム」を高級スーパーマーケットの紀ノ國屋(東京都港区)から受注したと発表。注目されている。 発表によると、RITS自社クレジットシステムは、当社の小売業向け基幹システム「RITS」のモジュールである顧客管理システム..

レントラックスは月次売上高の連続大幅増が注目されて年初来の高値を更新
■8月は43%増加し9月も38%増加(前年同月比) レントラックス<6045>(東マ)は10月24日、早速反発し、10時を過ぎて6%高の1184円(65円高)と年初来の高値を更新している。WEBコンサルティング事業やアフィリエイトサービスプロバイダ事業などを展開し、22日に9月の月次動向「月次速報」を発表。連結ベースでの売上高が11.24億円となり、前年同月の8.13億円から38.3%の大幅増となったことなどが注目されている。 前回発表の8月も11.13億円となり、前年同月の..

サインポストは「スーパーワンダーレジ」注目され早速反発
■全体相場に逆行して右肩上がりを続け他銘柄から乗り換え買いも サインポスト<3996>(東マ)は10月24日、早速反発し、9時30分にかけて6%高の4345円(240円高)まで上昇。ここ半年間の高値4615円(10月17日)に迫っている。17日、AI(人工知能)による無人決済システム「スーパーワンダーレジ」の実証実験をJR赤羽駅(東京都北区)の無人店で開始し、キャッシュレス時代の本格化に向けて先行するイメージがある。 値動きをみると、東証マザーズ指数や日経平均などが10月に入..

ミクロン精密は業績好調で自社株買いが好感され大きく飛び出す
■発行株数の3.24%に当たる20万株を上限に実施 ミクロン精密<6159>(JQS)は10月24日、もみ合いを飛び出すように大きく出直り、取引開始後に7%高の1459円(92円高)まで上げている。23日の取引終了後、自己株式の取得(自社株買い)を発表し、材料視されている。 発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合3.24%の20万株を上限に、2018年10月24日から19年10月23日までの期間で実施。うち10万株は10月24日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立..

日経平均は156円高で始まり円反落やNYダウのV字回復など注目される
 10月24日(水)朝の東京株式市場は、日経平均が大幅反発基調のの156円48銭高(2万2167円76銭)で始まった。 円相場は昨23日の対ユーロでの大幅な円高が止まり、対ドルでも小幅円安。NYダウはV字型の値動きとなり、取引時間中に548.62ドル安(2.2%安)まで下押したが終値は125.98ドル安(2万5191.43ドル)と大きく持ち直した。(HC)

【編集長の視点】メディシノバは続落もMN−166の臨床治験進展でバイオ株の逆行高特性を期待して突っ込み買いも交錯
 メディシノバ<MediciNova,Inc、4875>(JQS)は、前日23日に54円安の1140円と6営業日続落して引けた。前日の日経平均株価が、大幅反落し一時フシ目の2万2000円を下回ったことが波及し、同社株にも目先の利益を確定する売り物が続いた。ただ同社株は、今年10月第1週の急落場面でも、開発中の低分子化合物MN−166が、10月5日に神経膠芽腫の希少疾患用医薬品(オーファンドラッグ)に指定されたと発表したことを受けて急伸しており、バイオ株の逆行高特性の再現を見込..

日本エンタープライズのいなせり株式会社は、一般消費者向けECマーケット『いなせり市場』を11月7日にオープン
 日本エンタープライズ<4829>(東1)の子会社、いなせり株式会社は、豊洲市場の仲卸厳選商品を購入できる一般消費者向けECマーケット『いなせり市場』を、平成30年11月7日にオープンする。 いなせり株式会社は、築地市場から豊洲市場への移転を見据え、平成28年6月に東京魚市場卸協同組合と提携し、同組合所属の仲卸業者が、飲食事業者に向けて鮮魚・水産物を直接販売する電子商取引サービス『いなせり』や、飲食事業者が、インターネット上で、購入先(仲卸業者)選定を行う入札システムサービス..

Delta−Fly Pharmaは10月23日に抗がん剤候補化合物DFP−14323及びDFP−17729についてプレゼンテーションを実施
■「Module Technology for Innovative Cancer Immunotherapy」と題して Delta−Fly Pharma<4598>(東マ)は、10月23日に開催されたSofinnovaJapan Biopharma Partnering Conference 2018(主催:Sofinnova Ventures社)で、「Module Technology for Innovative Cancer Immunotherapy」と題して、抗が..

JPホールディングスは調整一巡して出直り期待、19年3月期増収増益予想
 JPホールディングス<2749>(東1)は総合子育て支援カンパニーである。新経営体制でグループの企業価値向上を目指している。19年3月期は新規施設開設などで増収増益予想である。株価は地合い悪化も影響して年初来安値圏だが、調整一巡して出直りを期待したい。■子育て支援のリーディングカンパニー 子育て支援のリーディングカンパニーである。保育園・学童クラブなどを運営する子育て支援事業を主力として、保育所向け給食請負事業、英語・体操・リトミック教室請負事業、保育関連用品の物品販売事業..

パイプドHDは下値固め完了して出直り期待、19年2月期減益予想だが20年2月期収益改善期待
 パイプドHD<3919>(東1)は、情報資産プラットフォーム「スパイラル」を基盤として、情報資産プラットフォーム事業や販促CRMソリューション事業などを展開している。19年2月期は先行投資負担で減益予想だが、20年2月期の収益改善を期待したい。株価は下値固め完了して出直りを期待したい。■情報資産プラットフォーム事業などを展開 国内最大規模の情報資産プラットフォーム「スパイラル」を基盤として事業展開している。 セグメント区分は、情報資産プラットフォーム事業(スパイラルやBiz..

KeyHolderは下値固め完了して反発の動き、ライブ・エンターテインメント事業で収益柱構築目指す
 KeyHolder<4712>(JQ)は、ライブ・エンターテインメント事業で収益柱の構築を目指している。19年3月期大幅営業増益予想である。株価は下値固め完了して反発の動きを強めている。出直りを期待したい。■ライブ・エンターテインメント事業で新たな収益柱の構築を目指す Jトラスト<8508>グループで、17年10月旧アドアーズが持株会社へ移行して商号をKeyHolderに変更した。そして18年3月アミューズメント施設運営の子会社アドアーズをワイドレジャーに譲渡し、アミューズ..

Jトラストは底値圏、19年3月期大幅増益予想
 Jトラスト<8508>(東2)は、日本、韓国、およびインドネシアを中心とする東南アジアで金融事業を展開し、銀行業を中心とする持続的な利益拡大へのステージアップを目指している。19年3月期は国内および東南アジアの金融事業が伸長して大幅増益予想である。株価は地合い悪化も影響して軟調だが、ほぼ底値圏だろう。反発を期待したい。なお11月13日に第2四半期決算発表を予定している。■日本、韓国、インドネシア中心に金融事業を展開 日本、韓国、およびインドネシアを中心とする東南アジアで、金..

ジェイ・エス・ビーは調整一巡して出直り期待、18年10月期増収増益・増配予想で19年10月期も収益拡大基調
 ジェイ・エス・ビー<3480>(東1)は学生向け賃貸マンション企画・開発・賃貸・管理を主力としている。管理戸数の増加や入居率の高水準推移で18年10月期増収増益・増配予想(10月12日に配当予想を増額修正)である。そして19年10月期も収益拡大基調だろう。株価は地合い悪化の影響で戻りの鈍い展開だが、調整一巡して出直りを期待したい。■学生向け賃貸マンションの企画・開発・賃貸・管理が主力 学生向け賃貸マンション企画・開発・賃貸・管理を主力として、高齢者向けや外国人留学生向けも展..

チームスピリットは好業績評価して上値試す、19年8月期大幅増収増益予想
 チームスピリット<4397>(東マ)は、勤怠管理などの働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」をクラウドサービスで提供している。18年8月期は黒字化した。そして19年8月期は大幅増収増益予想である。株価は高値圏だ。好業績を評価して上値を試す展開が期待される。■働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供 18年8月22日東証マザーズに新規上場した。従業員の勤怠管理・就業管理・工数管理・経費精算・電子稟議・SNSなどのアプリケーションを一つにまとめた働き..

シー・エス・ランバーは底値圏、18年11月期営業微減益だが増配予想
 シー・エス・ランバー<7808>(JQ)は木材プレカット加工の大手である。18年11月期は木材価格高騰などで営業微減益予想だが、配当は増配予想である。株価はIPO時の高値から半値水準でほぼ底値圏だろう。■木材プレカット加工の大手 木材プレカット加工(プレカット事業)の大手である。木造戸建住宅の建築請負事業、および不動産賃貸事業も展開している。在来軸組工法および2×4(ツーバイフォー)工法の両方に対応していることが特徴で、首都圏1都3県を地盤として展開している。建築請負事業は..

建設技術研究所は障がい者雇用を行っている農園と契約を結び、野菜作りを行うことを発表
■管理本部人事部ダイバーシティ推進室の契約社員として4名を雇用 建設技術研究所<9621>(東1)は、障がい者雇用を行っている農園(運営会社:株式会社エスプールプラス)と契約を結び、これから野菜作りを行うことを発表した。 この農園には大型ビニールハウスがあり、複数の企業が、企業ごとに借用した畝を利用して野菜作りを行う。 わーくはぴねす農園船橋第二ファーム(千葉県船橋市高根町1590)で、建設技術研究所の管理本部人事部ダイバーシティ推進室の契約社員として雇用された管理者1名と障..

パイプドHDのパイプドビッツは「こころの健診センター(R)」をバージョンアップ
■10月23日より新バージョン6.0の提供を開始 パイプドHD<3919>(東1)のグループ企業、パイプドビッツは、クラウド型ストレスチェックサービス「こころの健診センター(R)」をバージョンアップし、2018年10月23日より新バージョン6.0の提供を開始した。 2015年12月に改正労働安全衛生法が施行され、従業員50名以上の企業は、年1回以上社員へのストレスチェックを実施することが義務付けられた。パイプドビッツは、同年11月よりクラウド型ストレスチェックサービス「こころ..

【株式市場】日経平均は今年2番目の下げ幅、イタリアの予算案を巡るユーロ安など重なる
◆日経平均の終値は2万2010円78銭(604円04銭安)、TOPIXは1650.72ポイント(44.59ポイント安)、出来高概算(東証1部)は14億528万株 10月23日後場の東京株式市場は、円相場が対ドル、対ユーロとも円高傾向になり、中距離核戦力条約を巡る米ロの摩擦や、イタリアの予算案を巡る同国政府と欧州委員会の摩擦などが影響した模様で、円高と株価指数の先物安が再び強まった。トヨタ自動車<7203>(東1)などのほか花王<4452>(東1)などのディフェンシブ銘柄も総じ..

フィンテックグローバルが逆行高、「ムーミン」のテーマパークに期待強まる
■前売り券の販売を開始、11月9日(金)から順次開業する運びに フィンテック グローバル<8789>(東マ)は10月23日の後場寄り後に8%高の175円(13円高)をつけ、東証マザース指数や日経平均の大幅安に逆行高となっている。(株)ムーミン物語(東京都品川区)とともに、北欧のライフスタイルやムーミンの世界観を体験できる「メッツァ」(埼玉県飯能市)を2018年11月9日(金)から順次開業する予定で、22日からは前売り券の販売を開始。円高や海外株式の波乱の影響を直接は受けにくい..

【株式市場】米ロ間の摩擦など売る理由を探す印象あり日経平均は一時503円安
◆日経平均は2万2120円05銭(494円77銭安)、TOPIXは1660.30ポイント(35.01ポイント安)、出来高概算(東証1部)は6億2742万株 10月23日(火)前場の東京株式市場は、米国による中距離核戦力条約の破棄を巡りロシアが対抗措置の用意を表明と伝えられたことや、NYダウの反落を受け、日経平均は210円安で始まり、その後も下値を探る展開になった。上海株式が反落して始まると、売る理由が見つかったようにコマツ<6301>(東1)の値下がり率が4%を超えるなどで、..

エスティックは業績見通しと配当予想の増額が好感され一時ストップ高
■通期の連結純利益は従来予想を23%増額して10.9億円の見込みに エスティック<6161>(東2)は10月23日、急伸し、一時ストップ高の5680円(700円高)まで上げ、11時を過ぎても12%高の5600円(620円高)前後で推移している。自動ネジ締め機の専業大手で、22日の取引終了後、9月第2四半期、3月通期の業績見通しと配当予想(期末一括)の増額修正を発表。好感買いが集中した。 第2四半期まででナットランナが当初計画を大幅に上回り、下期もナットランナの受注が上期の好調..

加賀電子が逆行高、「4年後の営業利益6割増」との報道を受け大幅高の試算が
■1株利益も大幅増加しPER12倍なら株価は3900円に、10倍でも3250円になるとの予想 加賀電子<8154>(東1)は10月23日、逆行高となり、10時30分にかけては2580円(107円高)前後で推移して出直りを強めている。同日付の日本経済新聞・朝刊が「加賀電子、営業益6割増目標、22年3月期メド」などと伝え、注目が再燃した。 同社は19年9月に富士通エレクトロニクス(非上場)の段階的な株式取得による子会社化を発表し、21年12月に完全子会社化する計画を進めている。報..

LIFULLは配当性向の引き上げや今期2ケタ増益見通しなど好感され大きく出直る
■前期決算と同時に配当性向を20%から25%に引き上げると発表 LIFULL(ライフル)<2120>(東1)は10月23日、続伸基調で始まり、取引開始後に14%高の663円(79円高)まで上げて大きく出直っている。不動産情報サイト「ホームズ」の運営などを行い、22日の取引終了後に2018年9月期の連結決算(IFRS基準)と配当方針の変更(配当性向を20%から25%に引き上げ)、などを発表し、注目が強まっている。18年9月期は、前期が決算期変更に伴う経過期間(6ヵ月決算)だった..

【株式評論家の視点】 AMBITIONはMITへ資本参加、11月14日に第1四半期決算を発表
 AMBITION<3300>(東マ)は、2007年9月の創業以来「『住まい』の未来を創造するという『大志』を抱いて、出会った人すべてに『夢』を提供できる『リアルカンパニー』を目指します」との企業理念のもと、「顧客満足」を超える「顧客感動」を追求している。2014年9月には創業7年目での、東証マザーズ市場への上場を果たし、今後も不動産業務のすべての領域に挑戦し、業界を牽引したいと考えている。 プロパティマネジメント事業では、マンションの募集、管理を行う事業です。東京23区を中..

日経平均は210円安で始まり米ロ情勢やNYダウ反落など影響
 10月23日(火)朝の東京株式市場は、日経平均が続落模様の210円68銭安(2万2404円14銭)で始まった。トランプ大統領がロシアとの中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄を表明したことに対し、ロシアが対抗措置をとる用意を表明したと伝えられ、NYダウが反落し126.93ドル安(2万5317.41ドル)となったことなどが影響したようだ。(HC)



FXオンライントレード資料請求最新情報  FXオンライントレード資料請求TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け